メシと道草

管理人みーるが書きたいことを書きます。

いい女は美女なのか

 いい女ぶるブスがなぜ腹立つか

どうもこんにちはおはようございます

 

先週から引きっぱなしの風邪がようやく落ち着きまして天気も良くなったということで

片手間に更新します(課題がやばいがやる気がでないぞ)

 

前回ブス徒然で予告した内容を思い出したのでこちらを

 

結論からさらっと上の疑問にお答えすると

「この世の中では美人がもてはやされるのが当然という価値観が出来上がっており」

にもかかわらず

「ブスでありながらも美人にしか許されないふるまいをして」

「ブスでありながらも自分に自信があるように見える」

からです

 

ここで最も重要なポイントは

「ブスでありながらも自分に自信があるように見える」ですが

 

ではなぜブスが自信を持ってはいけないのかを解説します

 

簡単に言うとみんな自信がないからです

ブスも、普通も、美人も同様に

 

その中で、美人に自信があるのは許される

なぜなら、美人は他の人に比べて見た目という1点において優れているからです

 

しかし、美人未満が自信を持つのは許されません

なぜなら、人間が他人を判断する際に最も重要視する見た目が優れていないからです

 

そのため「私は美人ではないから自信がないし自分の分をわきまえて行動しているのにあのブスは何様のつもりなの?」となるわけです

 

美人以外で自分に自信のある人は大抵内面的自信または、実際に功績が評価されていることが多いように思います

 

しかし、人間が他人を判断する時に一番最初かつ最大のものが容姿である限りにおいて

美人以外がいくら功績を挙げようが「美人じゃないくせに・ブスのくせに」と言われることが多いです

 

特に女性の場合、容姿が最も重要視されます

これは女性が社会に出る生き物ではなく、家庭を守り夫を支える生き物だと思われているからというのも理由の1つです

 

生まれ持った顔でどう振る舞うべきかが決められてしまうのは残酷ですが

このような暴言や抑圧に屈しなければブスだっていい女ぶれます

 

ただし批判は大きいし茨の道になることは間違いないでしょうが

 

私は基本的に(前回も書きましたが)調子乗ってるブスなので

もちろんいい女ぶってますけど

 

いい女は美女なのか

今回はこの疑問に答えて終わりにします

なぜなら飽きてきたからです

 

まぁ予想はつくと思いますが、残念ながら答えはNOです

ブスでもいい女はいます

 

あとモテる女は美女なのかという質問があったとしても答えはNOです

こっちについての方が解説が楽なので簡単に触れようと思います

 

そもそもモテ方にも色々ありますが、どうすればモテるかという問いに対する答えは1つ。「自分の持ち味・個性を理解し、それに基づいて自分の需要がどこにあるか判断し、対象に売りつける」ことです

 

だからほら授業でやったモテる女・モテる男の特徴に当てはまらなくてもいいわけです

 

勘違いしてたら赤面ものなんですが

私のことを好きになるタイプの人は見た目と中身のギャップに弱く、ちょっと精神的に安定していなくて浮き沈みの激しいタイプを好きになる傾向があると思うので注意してください

 

面倒見が良いのはいいことだと思いますが、わしみたいな躁鬱メンヘラ女に捕まったら普通に人生終わるで(これを読んでる彼氏はおわってるで)

 

 

飽きました課題やります終わりです

恋愛についてとかはそんなに経験はないですが書きやすくていいですね

ブス徒然

ブスでごめん

 

本当はブスを謝る必要なんてないのだ

ただ、私には私のことをブスと呼ぶ他人がずっと存在していた

賢そうな顔ですね なんてブスの婉曲表現だ

 

私は弁えたブスではなかった

「自分がお姫様だと思って、可愛いと思って過ごせば人生は明るくなる」なんて、どこのブスが考えた現実逃避だろう

事実そんな本は自己啓発コーナーに溢れていた

それにまんまと感化された私は

見事クソ腹立つブスに成長したというわけだ

 

世の中ではブスは弁えなければならないらしい

可愛いは作れるとかいう嘘が真実となって

可愛くない子は努力不足

そういう子は性根からブスとされてしまう

さらにブスが自信を持っていたらなんか腹立つ、らしい

理不尽だなと思う

ブスに生まれたらずっと下を向いて可愛い子にへこへこして荷物を持っていないといけないのだ

 

私の顔面がブスなのかどうかは個々人の主観に任せるし、性格がブスかも同じくだが

私の性格は、私の顔面よりずっと、ずっと可愛い子にしか許されないものだった

いい女ぶってるしかわい子ぶってる

荒々しく、激情的だ

これを可愛い子がやれば

可愛くて感情豊か となるが

ブスがやれば

自分のブスに対して無知でヒステリック となる

正直散々だなと思う

 

何度も言うが

私は自分のことを心の底からブスだとは思っていないだろうし仮にブスだったとしてもその事実を認めて余生をブスとして過ごしたくない

しかし私をブスだと呼ぶ他人はずっと存在した

謝ればよかったんだろうか

ブスを謝ればよかったんだろうか

ブスは悪なのか、罪なのか

違うブスは罰だ

罰を与えられているのにそれを糾弾するのはやめていただきたいなと思う

 

深夜3時に書いている、深夜3時に寝ていないのは確実にブスだと思う

私の美意識が言っている

深夜に書くと文章がめちゃくちゃになる

筋が通らなくなる

でもこのことについてはタイトル通りと笑って許してほしい

 

ブスは謝っても許してもらえないけれど

みなさんこれくらいは許してくれるでしょう?

 

最後になるが

ブスにブスだと言わないでほしい

人生がめちゃくちゃになる

ブスというだけで人生はだいぶ厳しいのに

ブスはブスと自覚した瞬間に世間では敗者となるらしい

どうめちゃくちゃになるか具体的に言うと

性格と自意識が歪む

 

可愛いと言われたい承認欲求に殺されそうになる

私だって今まで可愛いとしか言われてこなかったならSNSなんてやってないし、

ゴリゴリに顔を加工し7割の人にブスと呼ばれない顔面にして可愛いと思われるために自撮りをUPすることもしない

私の痛さはブスと呼んだ他人の影響がある

ブスと呼ばれた以上に、否、ブスと呼ばれた100倍以上に可愛いと言われなきゃ

投げかけられたブスという言葉が処理できない

これは正直、病気である

 

見てるか前日までは可愛いと持て囃したくせに

私が気に入らない行動をとって自分から離れればブスだデブだと叩いた君たち

 

君たちの思惑通り私は傷付き、抜け出せないブスの病に罹っているぞ

 

____________

次回更新は未定です

次のブログは「ブスがいい女ぶっちゃいけないか」について書こうと思います

変わったらごめん

 

ではよい人生を

夢は見るものではなく叶えるもの、ハイッ

タイトル通り

ほんとに?夢は見るものだよ

現実は甘くない、そう思ってる今は甘くない

 

タイトルみたいなギャグをやる芸人が、なんで笑われるか、なんであんなに可笑しいか

 

それが分かったような分かりたくないような

 

端的にいうと地に足つかないんですよ

夢を見続けている限り

 

でもほんとにほんとに、幸せになれるのかな

現実だけを見たらいつの間にか足から落ちてそうです

 

最近就活も嫌になってきて、多分一般企業の営業職は選べる程度には大丈夫なんだろうな

って思ったんですけど

 

もう見たくないな、って思いが強くて

 

家庭的なこと、料理とか掃除とかばかりやってます。上手になりました、でもこれってほんとにしたかったことなのかな?

 

逃げてばっかじゃダメなんじゃないかな?

でも逃げ道ないとつらいよね

 

詩的表現を自分がしてるの気持ち悪いんですけど、数年後の自分を思うと

 

かわいそうに、かわいそうに思います

 

就活もうまくいかなくて、逃げるように美容とか美白とかダイエット、してきました

 

始めてから2ヶ月で4キロ以上落としました

肌も白くなりました、だいぶ

 

でも気付いたのが

かわいく生きてるだけじゃ自分になれないんですよね

 

かわいく生きてるだけじゃかわいそうなんですよ、言葉遊び

 

私はずっとかわいく生きていたいし、かわいそうでも全然いいかなとも思うんですけど

 

やっぱり自分のためにはならないですね

 

多分、恋人も結婚して家庭に入っていいよって言ってくれるんですけど、言ってくれてるんですけど

 

なんか悲しいですよね

 

 

日記でした、おしまい。

日記:レポート放置とバイト三昧

レポートが終わらん

こんにちは、レポート4本テスト1本、バイトWワーク7連勤、インターン

 

地獄の始まりテスト期間です、みーるです

 

日記1

最近やせてはきている(7月上旬から-2.5kgくらい)んですが、主に精神的に弱っていてだいぶしんどいです

 

しかし休んでいてもやることは減らないのでなんとか7/31には半分くらいは片付けようと思っています

 

昨日の夜はかなり精神的にまいっていて己のままならなさを感じました

 

詳細はいつかブログで書くかもしれないですが、受け付けない人はかなり受け付けない内容になると思います

 

普段は言わないようにしている社会チックなものへの批判や私の、自身と社会に対して感じている無力感なども見える可能性があるので、だめだ合わないと思った時はブラウザバックお願いします(該当記事には注釈として上記の文句を数回載せるつもりです)

 

次の投稿がそうであるということ ではないですが、その時はよろしくお願いします

(親しい人にはたまに言ってることもあるのでその時はこれか~とおもってくれれば幸いです)

 

日記2

バイトとバイト

 

現在カフェと夜間の工場でWワークです

 

どちらも主婦の皆さんが多く、思うところもかなりあります

 

仕事はどちらも自分に向いているかは分からないのですが、仕事を通して自分の体力や性格が明らかになるので結構面白いです

 

自己分析ってやつですね

こういうことする人間って暗そうだなと思いません?(偏見)

 

事実私はめっちゃ暗いしネガティブです、把握よろしくお願いします

 

分かったこと1

自分はコミュニケーションをとるよりも、実力で相手に自分を分かってもらおうとするタイプであるということ(これは主にカフェで確信しました)

 

こういうタイプめんどくさいと思います

でも実力ないコミュニケーションも取れないよりは幾分マシ、でしょうか

 

私はコミュ力偏重主義に懐疑的なのでおしゃべりばかりの愚鈍よりはマシだと思いますが、こういう考え方でコミュニケーションを取らなかったら失敗したときにありえんつらいので私のような生き方をしている人はやめることをおすすめします

 

分かったこと2

仕事はお金のためにやるものだということ(こちらは工場とカフェ両方で感じます)

 

あたりまえなんですけど。

 

仕事は楽しいです。私は「お金が動く」残業はします

 

そういうことです。やりがいとか道楽じゃないんです、社会経験でもない

 

2年までのバイトは正直道楽でやっていたものもありました

そのため稼いだお金もほとんど貯金したままでした

 

しかし、3年になって自動車学校のお金などもろもろを自己負担することになり

今に至ります、やっと知れました、よかった

 

日記3

レポートが終わらないのでやります、さよなら

また近々

 

 

 

 

ps アルター製の双葉杏フィギュア、買います

束縛と怠惰(雑記:人間心理あれこれ)

DDRは当分足7を埋めていくことになりました

今日は残業をしたのでランニングはお休みです、みーるです

(というかメンタル的につらい時期に入ってきたのでもろもろの活動をお休みします)

 

ブログを読んでくれている方、いつもありがとうございます

応援など、大変励みになっております

 

今回は束縛はなぜやめることができないのかについて自分なりに考えた答えを提示していこうと思います

 

自分は束縛癖があるという人もそうでない人も、twitterでもしながらどうぞ

 

1.人は経験していないことに滅法弱い

まずこれですね

 

分かりやすいたとえをするならば「DVを受けて育った子どもはDVをする親になる」

 

これがなぜ起こるのかと言いますと、おそらく、おそらくなのですが

 

人間の無意識下での「認知(経験)」は、有意識下での「認知(気付き)」に先行するからではないでしょうか

 

もっと身近な例を出します

 

あなたは、毎日寝る前は枕元に携帯を置きます。しかし、昨日はそうではなく、机に置いて寝たとします。あなたは朝、机に携帯を置いた寝たことを覚えていますが、枕元をあさってしまいます。

 

このような経験はないですか?私はあります

 

このように、人は経験していないことに滅法弱いです

 

話をDV、束縛に戻しますが

 

DVも、束縛も「以前された経験があって」「それが愛情だと思い込んだことがあれば」、もしかしたら無意識下で行ってしまうという可能性もあるのではないでしょうか

 

「脳がよかれ(これは愛情だ)と思ってやっている」のです

 

2.逃げるから束縛する

言い換えると、自分のことを優先してくれないから束縛する ということです

 

これは、たとえるならば「おにごっこ」です

 

逃げるから追いかけるのです

 

束縛される人は(三次元でも二次元でも)

「束縛されたから嫌気がさした」と言いがちです

 

しかし、その証言が100%本当とは言い難いと思います

 

そもそも束縛は、相手のことを第一に考えていたらまず起こりません

(例外的に束縛気質が強い人もいるので一概には言えませんが)

 

束縛されたと感じたときは、「相手に対する気持ちが薄れていないか」「相手をどの程度優先しているか」を考えてみてもいいと思います

 

因みに私は束縛気質が強いのですが、相手が割と優先的に考えているので現在は意識的な束縛を行っていません(いらん情報)

 

 

まとめ(飽きたのでまとめます)

束縛は恋愛だけに限りませんが、一番メジャーなのは恋人の束縛だと思います

 

ここでアドバイス、というか覚えていて欲しいことなのですが

 

交際はです

 

束縛も含めて、二人の気持ちが釣り合ってないといつかは我慢の限界がきます

 

自分が90好きなのに、相手が20しか自分のこと好きじゃないとか嫌じゃないですか

 

自分が90好きなら、相手も90好きでいて欲しいじゃないですか

 

そういうことです

 

バランスが取れてないことに気付いたら、それは別れ時ではあると思います

 

今日は頑張って書いたのでほめてください

 

良ければ感想もください(笑)

色々思うところあるかもしれませんが、今日はこれで終わりです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS.実はカス君は重めです

 

(・ω・)ノシ

 

三日坊主じゃ明日は死ねない(DDRはじめました)

トレーニング、はじめます

 

どうもお久しぶりですこんばんは

 

ESエクストリーム提出&即落ち芸人になってます、みーるです。どうにかしたい

 

さて今回はトレーニングの話です

 

本日から深夜ランニングを、はじめました

 

距離は3キロほどで5回ほどウォーキングとストレッチを挟む甘々トレーニングです

 

トレーニングガチ勢からしたら大したことないものですが、初心者のひよっことして

まずは続けることを意識して頑張ります

 

DDRも頑張りたいです

今までは水色4をぬるーくやっていたのですが

今日からは橙6をゼェゼェ言いながらやることにしました

 

こちらも、まだBくらいしかとれないひよっこなのですがちゃんと舞えるように練習します

(ランニングの1つの理由がDDRだったりする)

 

トレーニングの目的について

 

今回なぜ私が躍起になってランニングをはじめたかを書きます

 

まずはDDR上達のため

3曲目にフラフラにならないよう体力をつける

 

次に夏を快適に過ごすため

今は体力も気力もないので日中は授業以外で外に出られないので改善したい

 

最後に自分を好きになるため

身体が変わったら自信がついて自分を好きになれるのでは?ということ

 

 

頑張ります、あと痩せますんでよろしく

 

おわりです

 

 

 

 

 

ps.双葉杏のタオル、もったいなくて使えない

 

好きな服着て生きていく

服に消費期限はない

みーるです。今日は服の話をします。

 

実は前にも服の話をしたことはあるのですが、今回はかわいい服の消費期限について

 

皆さん個性的な服は好きですか?私は大好きです。

 

お姫様やお人形さん、魔法少女に憧れて生きてきました。

 

さて、そんな一般受けはしなそうな服が好きだけど、勇気がでない方。

 

今日はそんなあなたのために書いています。

 

じゃあまずまとめから

 

①服に消費期限はない、消費期限を決めるのはいつでも自分

②今の自分が一番若い。悩んでいても老いていくだけ

③服は誰のために着る?

 

以上を読んでも勇気が出ない方のために続きを書きます

 

 

まず①服に消費期限はない、消費期限を決めるのはいつでも自分

 

皆さんはよく「こんなかわいい服は私のようなおばさんには着られない」

といいます。

 

本当でしょうか。着たい服が子供服なら歳を理由に諦めるのは妥当です

 

しかし、この言葉を使っている人が着たい服は大抵婦人服です

 

つまり婦人の間は着ていて文句を言われる筋合いはないのです

 

 

次に②今の自分が一番若い。悩んでいても老いていくだけ

 

これは一見当たり前のように聞こえます

 

でも、「もう〇才だからこの服は着られない」と言っているあなたは

 

本当に時間の流れを理解していますか

 

きっと今のあなたが「着たい…でも」と思っているその服は

 

昔のあなたが何らかの理由で着られなかったまたは着なかった服だと思います

 

今、内面的事情だけで諦めている服は着ないと損ですし

 

どんどんあなたは年老いて後悔はどんどん積み重なるのではないでしょうか

 

 

最後に③服は誰のために着る?

 

ということです。「似合わないから」着ないその服は、誰が着たい服ですか?

 

あなたの親ですか?友人ですか?恋人ですか?それとも他人ー世間ですか?

 

服を着たいのはあなたで、服を着て気分が上がるのもあなたです

 

他人の評価を気にする必要はありますか、自分の気持ちを優先しませんか

 

 

 

今回は真面目に書きました。

 

1人でも多くの悩める子羊が、なりたい自分になれますように。