メシと道草

管理人みーるが書きたいことを書きます。

ブス徒然

ブスでごめん

 

本当はブスを謝る必要なんてないのだ

ただ、私には私のことをブスと呼ぶ他人がずっと存在していた

賢そうな顔ですね なんてブスの婉曲表現だ

 

私は弁えたブスではなかった

「自分がお姫様だと思って、可愛いと思って過ごせば人生は明るくなる」なんて、どこのブスが考えた現実逃避だろう

事実そんな本は自己啓発コーナーに溢れていた

それにまんまと感化された私は

見事クソ腹立つブスに成長したというわけだ

 

世の中ではブスは弁えなければならないらしい

可愛いは作れるとかいう嘘が真実となって

可愛くない子は努力不足

そういう子は性根からブスとされてしまう

さらにブスが自信を持っていたらなんか腹立つ、らしい

理不尽だなと思う

ブスに生まれたらずっと下を向いて可愛い子にへこへこして荷物を持っていないといけないのだ

 

私の顔面がブスなのかどうかは個々人の主観に任せるし、性格がブスかも同じくだが

私の性格は、私の顔面よりずっと、ずっと可愛い子にしか許されないものだった

いい女ぶってるしかわい子ぶってる

荒々しく、激情的だ

これを可愛い子がやれば

可愛くて感情豊か となるが

ブスがやれば

自分のブスに対して無知でヒステリック となる

正直散々だなと思う

 

何度も言うが

私は自分のことを心の底からブスだとは思っていないだろうし仮にブスだったとしてもその事実を認めて余生をブスとして過ごしたくない

しかし私をブスだと呼ぶ他人はずっと存在した

謝ればよかったんだろうか

ブスを謝ればよかったんだろうか

ブスは悪なのか、罪なのか

違うブスは罰だ

罰を与えられているのにそれを糾弾するのはやめていただきたいなと思う

 

深夜3時に書いている、深夜3時に寝ていないのは確実にブスだと思う

私の美意識が言っている

深夜に書くと文章がめちゃくちゃになる

筋が通らなくなる

でもこのことについてはタイトル通りと笑って許してほしい

 

ブスは謝っても許してもらえないけれど

みなさんこれくらいは許してくれるでしょう?

 

最後になるが

ブスにブスだと言わないでほしい

人生がめちゃくちゃになる

ブスというだけで人生はだいぶ厳しいのに

ブスはブスと自覚した瞬間に世間では敗者となるらしい

どうめちゃくちゃになるか具体的に言うと

性格と自意識が歪む

 

可愛いと言われたい承認欲求に殺されそうになる

私だって今まで可愛いとしか言われてこなかったならSNSなんてやってないし、

ゴリゴリに顔を加工し7割の人にブスと呼ばれない顔面にして可愛いと思われるために自撮りをUPすることもしない

私の痛さはブスと呼んだ他人の影響がある

ブスと呼ばれた以上に、否、ブスと呼ばれた100倍以上に可愛いと言われなきゃ

投げかけられたブスという言葉が処理できない

これは正直、病気である

 

見てるか前日までは可愛いと持て囃したくせに

私が気に入らない行動をとって自分から離れればブスだデブだと叩いた君たち

 

君たちの思惑通り私は傷付き、抜け出せないブスの病に罹っているぞ

 

____________

次回更新は未定です

次のブログは「ブスがいい女ぶっちゃいけないか」について書こうと思います

変わったらごめん

 

ではよい人生を