メシと道草

管理人みーるが書きたいことを書きます。

いい女は美女なのか

 いい女ぶるブスがなぜ腹立つか

どうもこんにちはおはようございます

 

先週から引きっぱなしの風邪がようやく落ち着きまして天気も良くなったということで

片手間に更新します(課題がやばいがやる気がでないぞ)

 

前回ブス徒然で予告した内容を思い出したのでこちらを

 

結論からさらっと上の疑問にお答えすると

「この世の中では美人がもてはやされるのが当然という価値観が出来上がっており」

にもかかわらず

「ブスでありながらも美人にしか許されないふるまいをして」

「ブスでありながらも自分に自信があるように見える」

からです

 

ここで最も重要なポイントは

「ブスでありながらも自分に自信があるように見える」ですが

 

ではなぜブスが自信を持ってはいけないのかを解説します

 

簡単に言うとみんな自信がないからです

ブスも、普通も、美人も同様に

 

その中で、美人に自信があるのは許される

なぜなら、美人は他の人に比べて見た目という1点において優れているからです

 

しかし、美人未満が自信を持つのは許されません

なぜなら、人間が他人を判断する際に最も重要視する見た目が優れていないからです

 

そのため「私は美人ではないから自信がないし自分の分をわきまえて行動しているのにあのブスは何様のつもりなの?」となるわけです

 

美人以外で自分に自信のある人は大抵内面的自信または、実際に功績が評価されていることが多いように思います

 

しかし、人間が他人を判断する時に一番最初かつ最大のものが容姿である限りにおいて

美人以外がいくら功績を挙げようが「美人じゃないくせに・ブスのくせに」と言われることが多いです

 

特に女性の場合、容姿が最も重要視されます

これは女性が社会に出る生き物ではなく、家庭を守り夫を支える生き物だと思われているからというのも理由の1つです

 

生まれ持った顔でどう振る舞うべきかが決められてしまうのは残酷ですが

このような暴言や抑圧に屈しなければブスだっていい女ぶれます

 

ただし批判は大きいし茨の道になることは間違いないでしょうが

 

私は基本的に(前回も書きましたが)調子乗ってるブスなので

もちろんいい女ぶってますけど

 

いい女は美女なのか

今回はこの疑問に答えて終わりにします

なぜなら飽きてきたからです

 

まぁ予想はつくと思いますが、残念ながら答えはNOです

ブスでもいい女はいます

 

あとモテる女は美女なのかという質問があったとしても答えはNOです

こっちについての方が解説が楽なので簡単に触れようと思います

 

そもそもモテ方にも色々ありますが、どうすればモテるかという問いに対する答えは1つ。「自分の持ち味・個性を理解し、それに基づいて自分の需要がどこにあるか判断し、対象に売りつける」ことです

 

だからほら授業でやったモテる女・モテる男の特徴に当てはまらなくてもいいわけです

 

勘違いしてたら赤面ものなんですが

私のことを好きになるタイプの人は見た目と中身のギャップに弱く、ちょっと精神的に安定していなくて浮き沈みの激しいタイプを好きになる傾向があると思うので注意してください

 

面倒見が良いのはいいことだと思いますが、わしみたいな躁鬱メンヘラ女に捕まったら普通に人生終わるで(これを読んでる彼氏はおわってるで)

 

 

飽きました課題やります終わりです

恋愛についてとかはそんなに経験はないですが書きやすくていいですね